徒然なるままにロードバイク生活な日記

ロードバイクを中心に、ギターや車など、いろいろな趣味や思いついたことを書き溜めていきます。

徒然なるままにグランツールせとうち2016のお話 Part1

少し前の話ですが、もし来年以降参加される方の参考になればと思い書きます。

グランツールせとうち しまなみ海道 ロードバイク イベント

平成28年4月17日に開催されたグランツールせとうち2016へ参加しました。子供と2人で、コースはエンジョイコース(70km)です。

グラン・ツール・せとうち|広テレ!Web

子供のバイクはまだ20インチの頃でしたし、子供にとっては70kmオーバーは初のチャレンジでした。

 

結論からいうと、
すごくエンジョイできた!(猛烈な向かい風以外w

 

子供さんでも余裕をもって十分に楽しめるコースだと思うので、ぜひ親子で参加してみてください。我が家は来年以降は110kmに出たいと思います。

 


時系列で話を書くと、福岡からなので当然前泊になります。
宿泊は、常石ハーバーホテルに泊まりました。

www.tsuneishiharborhotel.jp

会場からは車で30分ほどと少し離れていますが、かなり安いです(素泊まりで4000円/人)会場近くの尾道とかはどこも1万円前後なので、個人的にはこちらがオススメです。他にも何組かロードを車載して泊まっている方もいました。

ただ、ホテル付近はホントに何もないので(^^;、食事は福山市内でとることをオススメします。

 

まずは、前日(4月16日)のプレイベントで受付をしにJR尾道駅へ。

グランツールせとうち しまなみ海道 ロードバイク イベント

トライアスロン選手の白戸太郎さんや、戦場カメラマンの渡部陽一さん、島谷ひとみさんのトークイベントもやっていました。

 

が、華麗にスルーで(酷)、下見がてらしまなみ海道を走ってみました。車でw

グランツールせとうち しまなみ海道 ロードバイク イベント

本当に素晴らしい道ですね。わざわざ海外から走りにくる人もいるのも頷けます。車で走るのももちろん気持ちいいですが、ロードだともっと気持ちいいですよ!

 

 

グランツールせとうち しまなみ海道 ロードバイク イベント

あとは福山市内に戻ってきて、海鮮を食べて早めの就寝です(^^;

 

 

さて、いよいよ当日(4月17日)の朝です!
が、外は結構な雨・・・orz

一瞬DNFを考えましたが、ここまで来てそれは悲しいので、晴れることを祈って会場へ。

 

会場の向島運動公園は、グラウンドが駐車場なのですが、雨が降ると砂でどろど
ろです(--;FRで車高の低い自分の車にはあまり向いてませんね・・・スタッ
クしちゃうんじゃないかと心配でした。

 

ちなみに、RX-8への車載はこんな感じです。 

kyo-metal.hatenablog.com

ロードが2台&宿泊用品が余裕で入るスポーツカーとか、マツダのパッケージン
グは最高です。

 

ちなみに、オープニングイベント1時間前(6時頃)につきましたが、そこそこな台数が既に止まっていました。30分前くらいになると入り口付近で長蛇の列が。。なので、やはり6時頃を目安に到着することをオススメします。

 

準備品についてですが、下記の日記で書いていますので、よければ参考いただけ
ればと思います。

kyo-metal.hatenablog.com


どろどろの足元の中、えっちらほっちら準備をして、7時からのオープニングイ
ベントに間に合いました。が、まだ雨が降ってますね・・・

グランツールせとうち しまなみ海道 ロードバイク イベント

この中をチャレンジコースの方々はスタートしていきます。

 


そして我らがエンジョイコースのスタートが近づくと・・・
晴れてキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

グランツールせとうち しまなみ海道 ロードバイク イベント

路面はまだウェットですが、すぐに乾きそうな快晴に。日ごろの行いがよいことが証明されました(何

 

スタートしてからの実際のライドについてはPart2へ~

KYO-METALはAmazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログでは、「Google アナリティクス」と言うサービスを利用して、アクセスの解析を行っています。 ファーストパーティ cookie により匿名のトラフィックデータを収集しています。 あくまで「匿名」のトラフィックデータであり、個人の特定などの心配はありませんのでご了承ください。 詳細については、Googleのプライバシーポリシーをご覧ください。 ちなみに、それらのデータはブログの質などの向上の為に利用しています。