徒然なるままにロードバイク生活な日記

ロードバイクを中心に、ギターや車など、いろいろな趣味や思いついたことを書き溜めていきます。

徒然なるままにホイールのグリスアップ(WH-RS01の前輪と、RS20の後輪)

先日、妻用に中古で購入したルイガノのCENに付いてたホイールです。

f:id:KYO-METAL:20170705195922j:plain

パッと見は色合いは一緒ですが、前輪がWH-RS01で、後輪がRS20です(^^;
ノーメンテのようでえらくゴリゴリしてたので、思い切って分解してグリスアップすることにしました。

 

まずは前輪から。

f:id:KYO-METAL:20170727160634j:plain

・・・悲惨な状況でした(ぉ

グリスはなくなり、玉同士がすれて金属のカスがたくさん・・・

 

f:id:KYO-METAL:20170727160640j:plain

玉受けにも多少ダメージが・・・orz

 

 

f:id:KYO-METAL:20170727160644j:plain

玉は左右側でそれぞれ11個あります。

パーツクリーナーでササっと洗浄したら、下の写真のようにきれいになりました。

f:id:KYO-METAL:20170727160637j:plain

ちなみにパーツクリーナーはAZのものをずっと使っています。

 

http://amzn.to/2vOI0Om

 

 

最後に、たっぷりグリスを注入します。

f:id:KYO-METAL:20170727160650j:plain

玉受け側にこんもり土台になるくらい塗って(というか盛ってw)、玉をひとつひとつ置いていく感じです。粘度が高いので玉もくっついてくれるので作業しやすいです。

 

グリスはパークツールのものを使用しています。

 

http://amzn.to/2ePcgEK

 

ハブ軸を差して、玉当たりの調整をします。

 

調整のコツとしては、個人的にはガタがくるのはNGなので、ホイールを回してみたときに、微かに抵抗を感じるくらいです。その程度まで締めて、あとはロック部分を締めこむとちょうどよいくらいになります。

 

後輪側もこんな悲惨な感じ。

f:id:KYO-METAL:20170727162055j:plain

まずは、フリー部分と反対側から分解します。前輪と同様に悲惨でした(ぉ

ハブ軸を抜けばぽろぽろ玉が落ちてくるレベルです。

 

f:id:KYO-METAL:20170727162058j:plain

こちらがフリー側。・・・なんかいろいろ黒くて固まってるんですが(唖然

 

フリーの分解まではしないので、とりあえずピンセット的なもので隙間から玉を取り出します。そのあと、綿棒的なもので玉受け部分を綺麗にします。

f:id:KYO-METAL:20170727162101j:plain

 

f:id:KYO-METAL:20170727162104j:plain

後輪側の玉は少し大きく、9個ありました。

f:id:KYO-METAL:20170727162107j:plain

ハブ軸もべとべとです。。。

 

f:id:KYO-METAL:20170727162120j:plain

玉押し部分も多少傷が入っていましたが、前輪側に比べればまだマシな感じです。

 

 

全部の掃除が終わったら、逆の手順で、まずはフリー側からグリスを注入していきます。

f:id:KYO-METAL:20170727162111j:plain

前輪と同じで、玉受け部分にグリスを大量に盛って、そこに玉を置いていきます。

 

f:id:KYO-METAL:20170727162113j:plain

玉を置き終わったら、その上からグリスをどばっと追加注入。

 

f:id:KYO-METAL:20170727162115j:plain

で、ハブを差し込んでからひっくり返して、最後にフリーと反対側をグリス注入すれば完成です。

 

かなりスムーズに回るようになったので、子供用のSCOTTに装着しました。

練習ホイールとしては十分な性能です♪

 

グリスアップは、作業的には大した難しいことはない(最後の玉押し調整が少し難しいかもですが)けど、いろんなとこが汚れるのであまりやりたくない作業ですね。。

 

 

KYO-METALはAmazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログでは、「Google アナリティクス」と言うサービスを利用して、アクセスの解析を行っています。 ファーストパーティ cookie により匿名のトラフィックデータを収集しています。 あくまで「匿名」のトラフィックデータであり、個人の特定などの心配はありませんのでご了承ください。 詳細については、Googleのプライバシーポリシーをご覧ください。 ちなみに、それらのデータはブログの質などの向上の為に利用しています。