徒然なるままにFUJIのロードバイク乗りのブログ

FUJIのロードバイク弄りを中心に、親子でのサイクルイベント参加など、ロードバイクやその他いろいろな趣味や思いついたことを書き溜めていきます。※アドブロック機能をONでご覧ください。広告が邪魔です。

reric(レリック)のビブショーツにパッドを追加したお話

f:id:KYO-METAL:20180525140802j:plain

先日のツールド国東で、アソコが麻痺したように感覚がなかった現象ですが、先週末のご近所練(約80km)で再発・・・orz 

 

kyo-metal.hatenablog.com

 

 

40km程度だといいんですが、50km超えてくるとジワっと痺れてきます。やはりこれでは100kmは到底無理そうです。。。

 


履いているのは、今年新調したお気に入りのreric(レリック)のビブショーツです。

f:id:KYO-METAL:20180525140015j:plain

メンズ reric online shop

 


評判は◎らしいんですが、こればかりはその人の体に合うかどうかなので、履いてみないと分からないですよね。

ysroad.co.jp

ちなみに、私が痺れるのは前方部(が薄すぎて急所が痛い)で、お尻の方はちゃんとそのスポットに座れば痛くないので、優秀なパッドなんだと思います。

 

もう子供2人いるし、ぶっちゃけそっち用途では使い物にならなくてもいいんですが(ぇ、排尿ができなくなるのは勘弁してほしいので、どうにか対策を、と調べてみました。

 

 

レーパンを2枚重ね履きしてる方も結構いるようなのですが、さすがにそれだと太もも部分が窮屈になりますし、圧迫感が強くて心地悪かったです(^^;

 

ということで、思い切って予備のレーパン(といってもSUGOiのそこそこいいやつ)からパッドだけを取り外して、rericのビブに縫い付けました。小学校のときに覚えた裁縫技術がここに活きるなんて!

https://amzn.to/2sb2Y94

↑これが犠牲になったSUGOiのレーパンです。 

 

f:id:KYO-METAL:20180525140157j:plain

↓こんな感じで前方部もちゃんと厚みがあってカバーされいます。

f:id:KYO-METAL:20180525140413j:plain

 


ちなみに、一番私に合っている中華レーパン(ロングタイツ)もありますが、結構パッドが分厚いので、さすがに2枚重ねには向かないだろ・・・と思い、SUGOiに犠牲になってもらいました(^^;

https://amzn.to/2xaYzsv

↑これはホントにコスパ最強です。Morethanはバカにできない。いいメーカーだと思います。

 

 

f:id:KYO-METAL:20180525140800j:plain

f:id:KYO-METAL:20180525140802j:plain

素人縫製なんで見た目はアレですし、もっこり具合やオムツ感が3割増しくらいになりました(^^;

が、そんなにオッサンの股間を近くで見る奇特な人も居ないでしょうし、まぁいいかなと。痛みの緩和のほうが優先度高いので気にしない方向で。(自己暗示

 

 

で、ちょっと家の周りを乗った感じは快適そのもの♪
パッドを重ねた分、相対的に若干サドル高が2~3mmはあがったはずですが、もともと少し低いかなと思っていたので、とりあえずこのまま(BB中心~サドルトップまで707mm)で行きます。

 

今週末のゆふいんライド(70km)で改良パッドの具合を確かめてきます(`・ω・´)シャキーン

由布院温泉観光協会(公式サイト) » Yufuin Ride 2018 2月15日(木) 正午12:00より受付開始!


天気が持つといいな・・・

 

KYO-METALはAmazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログでは、「Google アナリティクス」と言うサービスを利用して、アクセスの解析を行っています。 ファーストパーティ cookie により匿名のトラフィックデータを収集しています。 あくまで「匿名」のトラフィックデータであり、個人の特定などの心配はありませんのでご了承ください。 詳細については、Googleのプライバシーポリシーをご覧ください。 ちなみに、それらのデータはブログの質などの向上の為に利用しています。