徒然なるままにFUJIのロードバイク乗りのブログ

FUJIのロードバイク弄りを中心に、親子でのサイクルイベント参加など、ロードバイクやその他いろいろな趣味や思いついたことを書き溜めていきます。※アドブロック機能をONでご覧ください。広告が邪魔です。

ASO絶景満喫ライド2018 完走しました

f:id:KYO-METAL:20181119142155j:plain

先週のお話ですが、秋の阿蘇を駆け巡るライドイベントに参加してきました。

 

www.sportsentry.ne.jp

素晴らしい景色のコースで、秋晴れで天候もよく(向かい風以外)、グルメも美味しかったいい大会でした!!

 

が、「たった70km弱だし、練習用のC50で充分走れるわ」とナメプ&準備確認不足(※後述します)してしまったことを反省する苦行のようなライドでした(^^;

 

ルートはこちら。

f:id:KYO-METAL:20181119142445p:plain

f:id:KYO-METAL:20181119142452p:plain

先によくコース図を見てればよかったんですが、ほとんど平坦路はありません(苦笑)

ずっと登りか下りw たった70kmなのに獲得標高が1500mもあります。。。

 

f:id:KYO-METAL:20181119143006j:plain

おまけに、準備確認不足で、この大会の先週に子供のロードレース大会があって、ジュニアスプロケ(14-25T)をつけたままにしてしまい、こんな坂ばかりのコースを25Tしか使えないという苦行でした(^^;

前半・後半で子供とホイールを交換し、後半のきつそうな登り区間は私が25Tで登ることにしました・・・

 

 

とはいえ、絶好のサイクリング日和で、久々の大会ということでわくわくです。

瀬の本高原からスタートです。

 

なお、早朝は気温5℃でしたが、スタートする頃は10℃程度した。

長袖ジャージ+下り用にウィンドブレーカー+フルフィンガータイプのグローブは必須だと思います。晴れていれば日中は暑くなるので、シューズカバーまでは要らないかな。少し厚めのソックスで問題ないかと。

f:id:KYO-METAL:20181119143228j:plain

www.youtube.com

↑ちょこっと我々親子も映ってますw

 

f:id:KYO-METAL:20181119143356j:plain

f:id:KYO-METAL:20181119143908j:plain

スタート早々、阿蘇の涅槃像や放牧されている牛達を眺めながら山道を駆け上ります。

 

f:id:KYO-METAL:20181119143754j:plain

早々にインナーローでダンシング多用な息子・・・すまぬ。。前半は頼んだ。。

 

ひと山越えて下りると、池山水源があります。

f:id:KYO-METAL:20181119143954j:plain

f:id:KYO-METAL:20181119144151j:plain

皆さん素通りでしたが、湧き水も紅葉も綺麗でした♪

 

また山を一つ越えると、第1エイドのうぶやま牧場に来ます。

子供が結構消耗してましたので、少し長めに休ませました(^^;

f:id:KYO-METAL:20181119144233j:plain

こちらの名物はこの飲むヨーグルト!美味!!すぐに売り切れになってました(^^;

f:id:KYO-METAL:20181119144357j:plain

ランチパックは補給食代わりに背中へ。

f:id:KYO-METAL:20181119144405j:plain

ここで食べたのは、スタート時にもらった補給ゼリー。というよりジャム(^^;

ブルーベリーの味は美味しいのですが、かなり甘かったです・・・

f:id:KYO-METAL:20181119144407j:plain

 

さてここからミルクロードで大観峰まで行きますので、またアップダウンを繰り返しながら、徐々に登っていくことになります。

f:id:KYO-METAL:20181119144718j:plain

もう景色は絶景というしかありません。空気も澄んでて気持ちいいです♪

f:id:KYO-METAL:20181119144822j:plain

f:id:KYO-METAL:20181119144827j:plain

f:id:KYO-METAL:20181119144734j:plain

 

で、今回のコースから少し外れますが、我々は大観峰のてっぺんまで登ってみました。

f:id:KYO-METAL:20181119145551j:plain

ここまで一回も足つきなく、比較的楽に登ってこれたことにびっくり。

↓2年前に来た時は二人とも坂がしんどくて歩きましたもん。。。

継続は力なり、ですね。機材も相当よくなってますがw

f:id:KYO-METAL:20181119145217j:plain

 

 

ただ、この大観峰を含むミルクロードの部分は、周囲に何もないため風がびゅんびゅん吹き付けてきます。追い風のときはいいですが、横風のときの煽られっぷりは半端ない。C50なんて履いてくるんじゃなかった(ぉ

 

このあたりから徐々に脚が削られていき、ひぃひぃ言いながら風を切って進むと絶景の第2エイドがあります。

f:id:KYO-METAL:20181119150239j:plain

f:id:KYO-METAL:20181119145939j:plain

写真は撮り忘れましたが、高菜の入った肉まんも美味でした♪

 

ここを過ぎると、南小国町へ北上しながら山を下っていくのですが、なぜかところどころアップ(短いけど10%とか^^;)があり、地味に脚を削られる区間でした。。。

 

あまり写真を撮るところもなかったのでサクッと下山して南小国町の第3エイドへ。

やはり高菜飯は美味いっ。

もう一杯くらいお替りしたかったです(^^;

f:id:KYO-METAL:20181119150710j:plain

結構疲労してる息子。ここでホイールを交換しました。

 

私がRS80-C24にジュニアスプロケ(14-25T)

f:id:KYO-METAL:20181119150850j:plain

 息子が、RS80-C50にアルテ12-30Tです。

f:id:KYO-METAL:20181119151052j:plain

正直、5~10%の坂なら、激坂でもないわけですし、28~30Tくらいがあればクルクル回して登れるんですが、25Tだとクルクル回らない・・・ケイデンス50を切ることもしばしばで、非常に悶え苦しみながら15kmほど登り続けました。

 

とはいえ、RS80-C24は非常にコスパのいいホイールで、ひと漕ぎが軽いのでギアが重いながらもなんとか登れます。坂が苦手な方は、ぜひ中古でいいのでRS81-C24を検討してみてください。私のRS80はもうほぼ見かけないと思いますし・・・

ちなみに、現行のRS700も軽量でコスパよさそうです。地味ですが・・・

https://amzn.to/2QUkWI7

 

 

 

うっそうと茂った森を登りきると、最後はこんな感じの開けた景色になります。

あ、景色は開けてもまだ登りは続きますw

f:id:KYO-METAL:20181119151438j:plain

なお、息子はクルクル回して軽快に登っていくので、最後は完全に置いて行かれました・・・ズームの限界ですw

f:id:KYO-METAL:20181119151427j:plain

 

最後は途中で歩いたり、座り込んでいる方も結構多かったです。

「もっと気軽なイベントかと・・・こんなはずでは・・・」

と思った方も多いはず(^^;

 

途中、小径な子供や、クロスバイクの女性も登りで蛇行しながら苦労していて、大変そうでした。時間内に登りきれたのかしら。。。

 

f:id:KYO-METAL:20181119151638j:plain

で、なんとか時間内にゴール。

終盤は、平気な顔でクルクル回して先行する息子を、重そうなギアでぜいぜい必死で追いかけるパパという構図でした。。。あ~つらかった。。

 

f:id:KYO-METAL:20181119152235j:plain

13時頃にはゴール予定が、14時になってしまいました。。

ちゃんと準備していればもう少し余裕があったんですけどね。。

 

でも本当に素晴らしいコースとおもてなしで、楽しいイベントでした♪

また来年も参加したいな。

 

 

P.S.

プレゼントの温泉券で、黒川温泉の入浴ができます。

私は行きつけ?の「山みず木」へ。

f:id:KYO-METAL:20181119152627j:plain

旅館内の雰囲気も、露天風呂も素晴らしいです。

黒川温泉 旅館 山みず木 オフィシャルサイト

 

で、帰りには、九重高原のやまなみ牧場でソフトクリームを食べて帰りました♪ ここのソフトクリームは最高です。濃厚なミルクの味と、このボリュームで300円w

うぶやま牧場のは少しさっぱりで小さいし、ガンジーファームのは変わらないくらい濃厚で美味なんですが地理的に少し遠いし(ぇ、やっぱりここのが最高です。

f:id:KYO-METAL:20181119152852j:plain

やまなみ牧場は九重高原にある観光牧場です

 

あ、ちなみに、一番好きなのは糸島のファームハウスの天上卵が入ったやつです。これを超えるソフトはたぶんない(断言

糸島ファームハウスショップ案内|産地直売|レストラン|天上卵|バーベキュー|イベント

 

なお、今回はルーテシア(しかも代車w)で出動しましたが、早朝なので雲海も見れました♪

f:id:KYO-METAL:20181119153728j:plain

 

 

KYO-METALはAmazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログでは、「Google アナリティクス」と言うサービスを利用して、アクセスの解析を行っています。 ファーストパーティ cookie により匿名のトラフィックデータを収集しています。 あくまで「匿名」のトラフィックデータであり、個人の特定などの心配はありませんのでご了承ください。 詳細については、Googleのプライバシーポリシーをご覧ください。 ちなみに、それらのデータはブログの質などの向上の為に利用しています。