徒然なるままにロードバイク生活な日記

ロードバイクを中心に、ギターや車など、いろいろな趣味や思いついたことを書き溜めていきます。

徒然なるままにFUJI BARRACUDA R(2013年モデル)購入のお話 その①

永らく更新をサボっていました。。。

2人目が産まれたりで日々バタバタしておりました。

 

 

さて、タイトルどおり、メインのロードを変更することになりました。

 

kyo-metal.hatenablog.com

↑の記事で書いたルーベちゃんも特に不満はないのですが、やはりエントリーロードなので、もう少し硬くてスポーティなやつにも乗りたいと思いまして。。

 

 

で、購入したのが、2013年モデルのバラクーダR(ミラーブラック)です!

http://www.fujibikes.jp/2013/products/barracuda_r/img/item_b.jpg

http://www.fujibikes.jp/2013/products/barracuda_r/

個人的にはこのミラーブラックな見た目(トップチューブのクローム部分がいいアクセント♪)がシンプルで好き&アルミではなかなか評判よいフレームだったので、ずっと気になっていました。FUJI愛好家としてw

 

 

そんな折に、ヤフオクでフレームが出品されていたのを発見!

2013 FUJI barracuda r

ただ、フレームに致命的なダメージはないですが、傷多数&当初は専用シートポス
トもフォークもなしで、おまけにボトルホルダーのボルトが中折れしてる状態と
のことで、まぁ1万未満なら妥当かなと思い入札してました。半分ギャンブルです(^^;

 

で、めでたく落札後に、カーボンフォークも倉庫から出てきた(※ただし傷多数)とのことで、結果的にフレーム&フォークのセットで7000円で購入できました。

2013 FUJI barracuda r

 

正直、ロードバイクに少々の傷は気にしないタイプの人間ですが、そんな私でも届いた直後の状態は結構ひどいと思うレベルで・・・(^^;

 

ぼろぼろのミラーシールは剥離剤で剥がし(後日)、線傷は黒のタッチアップをし、全体をコンパウンドかけて磨きあげて、車のコーティング剤でリフレッシュしました。シートステーとチェーンステーは傷が多くて面倒だったので、カーボン調のカッティングシートで隠しました(適当
中折れしたボルトは、めがね用の細いマイナスドライバーをハンマーでたたきな
がら少しずつ回して取りました。

 

 

2013 FUJI barracuda r シートポスト カーボン

並行して、専用シートポスト(面倒なことにエアロ形状なカーボンなんです・・
・)はメーカー受注になるので、近所のスポーツデポにお願いして取り寄せても
らいました。その店舗で買ってなくてもちゃんと対応してくれるのでデポはありがたいです。

ちなみに、シートクランプと併せて1.9万円です・・・(^^;フレームの2倍以上ですが、仕方ない。。

 

 

 で、やっと下準備の完了です。フレームが蘇りました!

2013 FUJI barracuda r フレーム


さて、ここからが何よりの楽しみなパーツ集め&組み立てが始まります。
3ヶ月ほどかけて夜な夜なゆっくり作業をしていきました。

 

次回以降書きたいと思います。

KYO-METALはAmazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログでは、「Google アナリティクス」と言うサービスを利用して、アクセスの解析を行っています。 ファーストパーティ cookie により匿名のトラフィックデータを収集しています。 あくまで「匿名」のトラフィックデータであり、個人の特定などの心配はありませんのでご了承ください。 詳細については、Googleのプライバシーポリシーをご覧ください。 ちなみに、それらのデータはブログの質などの向上の為に利用しています。