徒然なるままにロードバイク生活な日記

ロードバイクを中心に、ギターや車など、いろいろな趣味や思いついたことを書き溜めていきます。

徒然なるままに第5回天草四郎サイクリングフェスタ2017参加のお話

天草 天草四郎サイクリング ライドイベント ロードバイク

今年最後のイベント参加です。上天草市を一周する島旅80です。
(本当は120kmに出たかったんですが、中学生以上とのこと・・・)

 

今年は長男が700cになり、かなり走れるようになったのでいろんなイベントにも出ました。二人とも来年につながる走りができれば・・・

ということで、前日に万全の準備を済ませて早めに就寝しました。

 

 

が、

 

当日朝起床して時計を見ると

5:25\(^o^)/(本当は余裕もって4時半出発予定)

スマホのアラームをスヌーズかけておけばよかった。。。

 

こりゃいかんということで、慌てて九州自動車道をかっ飛ばして天草へ。

で、福岡市内から2時間15分で着きました(速
8の燃費が悪かったのは踏みすぎたせいですな。

 

 

いそいそと準備したらすぐに8時から開会式。

天草 天草四郎サイクリング ライドイベント ロードバイク
こういうイベントは必ず開会式に出るようにしてるので、ばたばたでした。
地元の方の演舞も観れてよかったです♪

 

我々の出る80kmの島旅は9時出走なので、結果的に余裕で準備完了。
膝痛予防の温熱サポーターやら足指防寒のシューズカバーも初導入しました。

 

 

 

 

今回の目標は休憩時間込みで80kmを4時間以内に完走すること。

天草 天草四郎サイクリング ライドイベント ロードバイク

天草 天草四郎サイクリング ライドイベント ロードバイク

国東の練習がてら、いつもより少しハイペース(30km/h前後キープ)で進みます。
そのため、だいぶ子供の前で風よけになってあげて引いてあげました。

 

が、子供も途中までは回ってた脚も、40kmすぎにある唯一の峠(といっても大した坂じゃない)を過ぎたあたりから回らなくなったようで。。。

天草 天草四郎サイクリング ライドイベント ロードバイク

↑は峠超えた直後に子供を待ってるときに撮った1枚。以前の彼ならもう少しサクッと登れたんですが・・・

 

 

で、昼食後の最後20kmくらいの海沿いの向かい風区間ではかなり終わってしまいました(´・ω・`)私はまだ元気だったのに。。。

天草 天草四郎サイクリング ライドイベント ロードバイク

背中が寂しそうです(ぇ

 

結局、昼食会場までは平均24km/hで悪くないペースだったのに、結局ゴールしたときには21.5km/hまで落ちることに。タイムも4時間45分でした。。。orz
昼食会場や第3エイドで子供の回復を待つ時間が長すぎましたね。国東だったら足切り確実ですな。ま、どのみち自分一人だったとしてもギリギリだったでしょうけど(遅

天草 天草四郎サイクリング ライドイベント ロードバイク

↑相変わらずStravaの獲得標高がおかしいです。。実質半分の900mくらいかなと。

 

 

天草を走るのは初でしたが、基本的にコースは非常に走りやすく、海沿いで景色は最高でした。向かい風さえなければ(ぉ

天草 天草四郎サイクリング ライドイベント ロードバイク

 

エイドもなかなか◎で、天草あんぱん(ホイップと粒あん)や、豚汁にいきなり団子も美味でしたし、最後の車エビ焼きは甘くて最高でしたね。生きてるエビをつかんで串差して焼くのは初体験でしたw

天草 天草四郎サイクリング ライドイベント ロードバイク

天草 天草四郎サイクリング ライドイベント ロードバイク

天草 天草四郎サイクリング ライドイベント ロードバイク

あとミカンも美味しかった!(帰りに道の駅で買いましたw)

 

たしかに広島のグルメライドほど充実してはいませんが(当然)、走ることを考えたらこのくらいがちょうどよいと思います(^^;

 

 

天草 天草四郎サイクリング ライドイベント ロードバイク

帰りにはスパタラソ天草で夕日を眺めながら温泉入って、海鮮丼食べて、道の駅でお土産買って、スーパームーンを眺めながら福岡へ戻りましたとさ。

 

 

記念品はこちら。

天草 天草四郎サイクリング ライドイベント ロードバイク

ネックウォーマー、ありがたく使わせていただきます♪

 

あと、こういうマップとか素晴らしいですよね。

天草 天草四郎サイクリング ライドイベント ロードバイク

天草 天草四郎サイクリング ライドイベント ロードバイク


私は大分や熊本、山口、広島のライドイベントばかり参加してますが、福岡ももっと見習ってほしいなと。自治体との調整が大変なのでしょうが、糸島とかの西側から背振山あたり、宮若~宗像周辺、平尾台周辺や英彦山など、そこそこなイベント開ける場所はあると思うんです。

福岡県サイクリング協会、超ガンガレ。

 

(おまけ)

楽しそうな私と辛そうな子供(ぉ

天草 天草四郎サイクリング ライドイベント ロードバイク

 

徒然なるままにオススメのサイクリングロードのお話:糸島の海・山・グルメが堪能できる西側周遊ポタ

糸島は福岡のローディーはほぼ皆走ったことがあるんじゃないかっていうくらい有名な場所です。海も山もグルメも堪能できる周遊コースで走ってみました。

糸島 ロードバイク ポタリング RX-8


①距離:約45km
二見ヶ浦夫婦岩からスタートです。今回は別件で用があったのでRX-8に車載で行きましたが、福岡市内からの往復でも80kmくらいなので、ちょうどよいポタリングコースかと。

糸島 ロードバイク ポタリング

 

②累積標高:800m
大した山はありませんが、地味に坂がきつい登りが2か所あります。
志摩カントリークラブ裏から登る彦山と、糸島の絶景ポイントで有名な立石山です。

とくに後者は15%超の区間があるので、初心者にはチャレンジかもしれません。

 

③舗装:基本的によい。
立石山に登る前に一部砂利区間があるので気を付けましょう。降りて手押ししてたのに前輪がパンクしてましたorz

あと。立石山の下りは道幅狭い&急傾斜なうえ、急カーブと落ち葉・小石が多く、危険です。スピードはかなり抑えてください。

 

④景色・観光:
二見ヶ浦

糸島 ロードバイク ポタリング

芥屋大門

糸島 ロードバイク ポタリング

立石山

糸島 ロードバイク ポタリング

と絶景揃いです。

ロードがあると登山はできないでしょうが、歩ける靴を携帯すれば、↑の立石山の写真のところからほんの少し登ればさらなる絶景があるようです。

立石山 糸島の絶景ポイント

 


⑤休憩場所:沢山w
いいのか悪いのか、糸島は観光地になってしまったので、沢山休憩場所もグルメもあります。

オススメは立石山の上です。景色もいいし、静かだし。パンク修理しながら休みました(泣 おかげでヒルクライムが重かった・・・

糸島 ロードバイク ポタリング


⑥グルメ:沢山w
海が近いので海鮮丼が有名です。
個人的にオススメは、
「志摩の四季」

www.jalan.net


です。JAの直売所の中にあって、お昼時は行列ができますが、それだけ安くてうまいです。

 

あと、自転車乗ってて糖分補給したくなったらここ!

糸島 ロードバイク ポタリング

www.yu-netkita.com

ファームハウスの天上卵ソフトクリーム。これ最高にうまいです。しかも300円!

疲れたときに食べるせいもありますが、濃くて美味い!

 

 

あと、岐志漁港の焼き牡蠣の大型店もあります。

itosima-kaki.askanditsgiven.biz

ただ、自転車だとビール飲めないので焼き牡蠣は辛いですね(^^;

なので私は自転車で行ったときに焼き牡蠣をいただいたことはありません。

 


⑦特記事項:
休日はとたんに車が多く、土地勘ない不慣れそうな車もいます。
ゆっくり楽しむには平日がおすすめです♪糸島 ロードバイク ポタリング

 

あと、スタート地点の二見ヶ浦に、ちょっと登れば展望台があり絶景です。

短いですが、一部20%超えの区間もある激坂ですw 下りは要注意ですね(^^;

www.youtube.com

徒然なるままにFUJI バラクーダRを6700&6800ミックスのアルテグラコンポにしたお話③

kyo-metal.hatenablog.com

先月、↑の記事でアルテにアップデートしましたが、FDが6700で動きが重いのと、RDが28Tまでしか対応していない旧タイプだったので、パーツを新調しました。無駄な出費が・・・

 

FDが6800

 

 

RDが6700A-G-SS

 

です。

 


これで、うちのバラクーダRのコンポは以下のようになりました。

ST6700 FD6800 ミックス バラクーダR

 

シフター    :ST-6700
Fディレーラー  :FD-6800
クランクセット :FC-6800
Rディレーラー  :RD-6700A-G-SS(テンションプーリーはKCNC製のセラミックに換装済)
ブレーキ(前後):BR-6700

 

2chアルテグラスレ等では、FD-6800はST-6700では引けない(調整できずにチェーンが擦れる)とありましたが、私の環境では問題なく変速しています。チェーンリングが6800で揃っているからかもしれません。

 

もちろん、インナー(34T)×トップ(12T)だとかすかにシャリシャリしますが、そもそも使わないのでOKです。

 

ただ、逆にアウター(50T)×ロー(30T)はたまに使うので(ぇ、アジャストボルトを締めてインナー寄りになるようにして、アウター×ローで擦れないように調整しています。(※正しい調整方法ではありません)

一方、そういう正しくない調整をしているため、アウター(50T)×トップ(12T)では少し擦れます。アウター×トップなんて、下りで飛ばすとき以外はほぼ踏むことがないので犠牲にしました(貧脚乙

 

操作感についてですが、FD-6800のおかげで操作が一瞬で軽くなりました。あと見た目もカッコいいですよね。

ST6700 FD6800 ミックス バラクーダR

 


RD-6700A-G-SSは元から対応品なので、全く問題なく変速しています。

ST6700 FD6800 ミックス バラクーダR

セラミックベアリングのテンションプーリーのおかげか、以前より軽さを感じます。30Tがあるおかげで、先日の脊振山も登れましたので、万々歳です。

見た目的にも、コンポがグレーで統一になってかっこよくなりました。

 

ブレーキも6800のほうが評判良いですが、6700でも全く不満なく止まってくれるので、私はこのままで使い続けようと思います。

 

 

 

KYO-METALはAmazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

このブログでは、「Google アナリティクス」と言うサービスを利用して、アクセスの解析を行っています。 ファーストパーティ cookie により匿名のトラフィックデータを収集しています。 あくまで「匿名」のトラフィックデータであり、個人の特定などの心配はありませんのでご了承ください。 詳細については、Googleのプライバシーポリシーをご覧ください。 ちなみに、それらのデータはブログの質などの向上の為に利用しています。